シェフのこだわり

私ども「リストランテ チッタ」では旬の食材はもちろんのこと、イタリアの郷土料理に敬意を払いながら、目でも楽しめる様なお料理を心がけて提供させていただいております。

  • 魚介は和歌山県串本町の漁港から直接買い付けを行っております。
  • お野菜は全国の旬の物をふんだんに取り入れております。
  • お肉は地元の伊賀牛は言うまでもなく、三重県産のさくらポーク、ジビエの季節には鈴鹿山脈で獲れた野生の猪や、鹿肉などを使っております。

素晴らしい食材を使いその素材の味をストレートに表現したいと思っています。

食事を楽しんでいただく空間には、築百年の町屋を改装し、モダンかつ、どこか私達日本人のノスタルジーに語りかけてくるような懐かしさを感じさせるレストランに演出されております。
皆さんぜひ、私どもの「リストランテ チッタ」へお越しください。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

リストランテ citta シェフ 新家 康仁

シェフ 写真

プロフィール

昭和47年生まれ。兵庫県出身。
新阪急ホテルで6年間フレンチの修行を積んだ後、単身イタリアへ渡る。
トスカーナ州シエナの郷土料理店”osteria nonna gina”で1年間働き、家庭的で暖かいイタリアンの神髄に触れる。
帰国後は本州最南端の町和歌山県串本町のイタリアンレストランでオーナーシェフを務め、
リストランテ cittaのシェフとして伊賀に招かれる。